塗り壁を考える

私たちが住む家の「内壁」は、湿度の高い日本の気候風土に合った「塗り壁」が良いということは、周知の事実であると思います。

日影工務店がお勧めしている塗り壁は、現在、琉球の塗壁、レーベン・ヘルシーカラーの2種類があります。

これら2種類の塗り壁材は、素材や使い勝手が異なり、用途に合わせてのご使用をお薦めしますが、共通するのは、「あくまで自然素材で健康住宅にこだわる」という点です。

日影工務店では、健康住宅の中で、重要なポイントの1つは、室内の空気を清浄に保つ事だと考えています。
そのため、その空気と直接触れている壁や天井には、ビニールクロスを使うわけにはいきません。

知って得する魔法の“小冊子”限定プレゼント!

お問合せフォーム